睾丸クラッシャーの使い方とコツを教えて下さい。

睾丸クラッシャーの使い方を知るのはもちろん、コツについても知る事が大切です。
大きなポイントになるのは、言葉責めです。睾丸クラッシャーを使いながら言葉責めをうまく織り交ぜる事が、お客様を調教する事に繋がります。

睾丸クラッシャーの使い方とは

睾丸クラッシャーは男性の睾丸を潰す為にあるSM用の器具です。使い方としては、男性の手足を縛り、そして睾丸クラッシャーで睾丸を潰して痛めつけて鞭などでさらに叩くのが基本です。
想像するだけで痛々しい光景を演出するのがSMクラブの女王様のお仕事です。
睾丸クラッシャーの使い方に関しては一度利用すればすぐに分かるはずです。
問題となるのはやはり睾丸クラッシャーを使う時のコツの部分です。

M男になっている自分を求めて

睾丸クラッシャーを女王様に使われている時には、お客様は自分がM男になっているという実感ができるかどうかが大きなポイントになります。
お客様としてはこの部分を求めているからこそ、睾丸クラッシャーを使ってほしいと思っています。
その為、睾丸クラッシャーを使う際には、言葉責めを織り交ぜる事が大きなポイントです。
単に痛みだけでなく、言葉責めで精神的にも支配されている瞬間こそが、睾丸クラッシャーを使う醍醐味と言えます。
どのように言葉責めをするかは人それぞれであるものの、ただでさえハードな内容な睾丸クラッシャーを使うのなら、きつめの言葉責めを心がけるのが良いでしょう。

severe_00058058

完全なる調教

睾丸クラッシャーを使ってほしいと思うお客様は基本的に女王様に調教されたい願望があります。
世の中全体で多くなってきているのはソフトSMを楽しめるSMクラブです。
しかし、ソフトSMのお店ではこの睾丸クラッシャーを使う事はほとんどありません。
あくまでもSMクラブの中においてもハードなプレイ内容にあたるのが睾丸クラッシャーです。
完全なる調教を求めているからこそ、ソフトである事よりもハードである事の方が良いと言えるでしょう。
ただ、そうであってもやはり力加減を考えるようにしないといけません。
こればかりは経験を積まないと分からない事も多々あるものの、お客様が求めている部分は理解しないといけません。

睾丸クラッシャーの使い方は一度利用すればすぐに分かります。大きなポイントになるのがコツの部分です。
きつめの言葉責めを織り交ぜるようにする事が、お客様にとっての悦びに繋がり、お客様が求める完全なる調教をする事になります。